歌枕直美 友の会

 
 
歌枕直美友の会 名誉会長 上島朱實

 
 
思えば歌枕さんが本格的に万葉集に取り組んでから早くも二十年以上の歳月が経ちました。以来美しくも素晴らしい万葉歌が次々と作曲されて歌われて皆様から好評を博しておられます。歌枕さんの万葉歌を聴き魅了された方々から「ファンクラブの様な会はないのでしょうか?」という問合せもあり、ほどなくして「応援する会」が発足致しました。
 
 今では大勢の方々が御入会下さいまして本当に有難く感謝申し上げます。菅沼先生という得難い古代史研究家との出会いによって、和歌と映像で表現する歴史物語の「和歌劇」という新しい分野を確立し、現在では数え切れない程の和歌劇を発表しております。多くの古典から抜粋した和歌は情感豊かに生かされて物語をいやが上にも盛りあげています。
 
 また歌枕さんの素晴らしさは常に謙虚で原点にたち返り又新たなる出発に向かわれることです。たびあるごとに神社において厳粛に奉納演奏が捧げられます。森厳なる神域での演奏は身が引き締まる思いでした。この時歌枕さんは三輪の神よりこれからも世界に向けて日本文化の精華である「歌の道」を広く知らしめるよう使命を授かったのではないでしょうか。
私達も熱く応援してまいります。
頑張れ歌枕さん!!
私たちの想いを乗せて!!

<趣旨>

万葉集に綴られた美しい言葉や心と西洋音楽を、歌枕直美が融合させた新しいジャンルの音楽「音楽で綴る万葉集~みやびうた」、そして万葉集を根幹に古事記、日本書紀に伝わる和歌を歌うことにより歴史の中にある知恵を表現する新しい舞台芸術「和歌劇~和歌と映像で語る歴史物語」を創作し、日本の歴史文化を次世代へ、世界へ語り継いでいる歌枕直美を支援する会です。

<活動>

  1. 歌枕直美の音楽を精神を、世界へ広めるため海外の大学、図書館、博物館などへCDの寄贈活動。
  2. 各地に残る歴史文化を再発見し、その中にある知恵を新たに展開していこうという試み「歴史的建築空間を生かすコンサート」の実行・普及。

◎会員特典

  1. 会員の方には機関誌「うたまくら草子」(年3回発行)と随時コンサート情報をお送り致します。
  2. 年2回の会主催コンサートチケットは、会員割引にてお求め頂けます。
  3. 「歌枕直美の茶論みやびうたコンサート」(会員制)にご参加頂けます。

◎お申し込み方法

  • 登録ご希望の方にはお申し込み書と振替用紙をお送りさせて頂きますので、事務局までご連絡下さい。
  • 会費/年会費として
    • 個人会員 毎年一口 ¥2.000-(何口でも結構です)
    • 団体会員 毎年一口 ¥10.000-(何口でも結構です)
    • ☆海外からのお申し込みの場合、下記メールにてご連絡下さい。

【歌枕直美友の会事務局】

大阪府吹田市昭和町10-3-201 株式会社うたまくら.内

Tel.06-6317-3873 Fax.06-6317-3874

e-mail utasha@utamakura.co.jp

 
ページの先頭へ